このページの本文へ移動

新型コロナウイルス対策

ワクチン接種のイラスト 「ワクチン追加接種により感染や重症化の予防効果が高まると報告されています」

追加接種(4回目接種)についてのお知らせ

■接種が受けられる時期

接種を行う期間は、令和4年(2022年)5月25日から9月30日までの予定です。

■接種の対象

新型コロナワクチンの4回目接種の対象は、3回目接種又はそれに相当する接種から5か月以上が経過した下記のかたです。

  1. 60歳以上のかた
  2. 18歳以上60歳未満で、
    • 基礎疾患を有するかた
    • その他新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認めるかた
    • 医療従事者等及び高齢者施設等の従事者

ワクチン追加接種(3回目)のお知らせ

ワクチンの追加接種により、重症化や発症の予防効果が高まると報告されています。
希望者への接種は無料です。接種券はお住まいの市町村から順次お届けしています。
予約に空きがあれば2回目接種日の6か月後から接種可能です。
1回目・2回目の接種も引き続き受けられます。

自衛隊大規模接種会場

自衛隊による第3回目・4回目接種を目的とした大規模接種会場が東京と大阪に設置されました。予約方法や予約にあたっての注意点、会場の場所などは次のリンク先でご確認ください。

新型コロナウイルス対策関連情報

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、私たち一人ひとりが、自分自身の感染を防ぐことはもちろん、社会全体における感染拡大の防止のために取り組んでいくよりありません。
皆様が新型コロナウイルスに関する必要な情報に速やかにアクセスできるよう、主なものをまとめました。

ページトップ
に戻る