エシカル消費

エシカル消費とは直訳すると「倫理的消費」です。よりよい社会に向けた、人や社会、環境に配慮した消費行動のことです。具体的には、リサイクル素材を使った商品を選ぶことや、地産地消を意識して地元の商品を選ぶこと、被災した地域の農林水産品を選ぶこと、などが例として挙げられます。また、エシカル消費は、SDGs(持続可能な開発目標)の目標12「つくる責任 つかう責任」にも深く関連しており、消費者一人ひとりが持続可能な社会の形成に寄与するという視点が、より一層重要になっています。
今、新型コロナウイルス感染症の拡大をきっかけに様々な応援消費の動きがあり、買物の仕方に関心が高まっています。自身の消費が未来・社会・世界とつながっていることを意識して、身近なことからエシカル消費を実践しましょう。

この施策に関連したライブ配信シンポジウム・ワークショップ

愛知県:“エシカル消費”と“食品ロス削減”で未来を変える!

東海エリアの「エシカル消費」や「食品ロス削減」の取組・現状の実例を交えながら、人や社会・環境・地域に配慮した消費行動について考えます。

タイトル

“エシカル消費”と“食品ロス削減”で未来を変える!


開催日時

2020年12月3日(木) 14:00〜
(約2時間~2時間半を予定)


開催地域

愛知県
*ライブ配信で全国からご覧いただけます


プログラム

1. 開催挨拶及び施策説明

片岡 進(消費者庁 審議官)

第1部
2. 講演①

「世界に優しく、地域に楽しく、自分に美しくフェアトレードタウンで、エシカル消費」
原田 さとみ(NPO法人フェアトレード名古屋ネットワーク理事)

3. 講演②

「森と歩む」
森野 敦(飛騨産業株式会社 取締役営業企画室長)

第2部
4. パネルディスカッション
ファシリテーター
東 珠実(椙山女学園大学 現代マネジメント学部教授)
パネラー
石垣 浩司(株式会社ミツカンホールディングス 執行役員)
小林 富雄(愛知工業大学 経営学部経営学科教授)
*敬称略・順不同
5. 閉会挨拶
*内容及び登壇順は変更になる場合があります。
ライブ配信はこちら
  • ※上記記載の開催日時となりましたらライブ配信をご覧いただけます。
  • ※ライブ配信終了後はアーカイブいたしますので、
    終了後も〈ライブ配信はこちら!〉よりご視聴ください。
全国のライブ配信シンポジウム・ワークショップはこちら

施策紹介

47都道府県で行われるシンポジウム等のテーマ概要を施策別にご紹介します。

地方創生

地域の多様な人材の活躍を後押しする

詳しくはこちら

マイナポータル

毎日の暮らしはもっと便利にできる

詳しくはこちら

都市から地方への人材マッチング

都市部の人材と地元企業との出会いを支援する

詳しくはこちら

Sport in Life

日常生活にスポーツを取り入れる

食品ロス削減

まだ食べられる食品を捨てない暮らしへ

詳しくはこちら

エシカル消費

あなたの消費が世界の未来を変える

詳しくはこちら

放送コンテンツの海外展開

地域の魅力を海外に発信し地域経済を活性化

詳しくはこちら

地方創生SDGs

経済・社会・環境を考えて持続可能なまちづくり

詳しくはこちら

献血

患者さんに必要な血液を届けるために

詳しくはこちら

高等専門学校(高専)

社会のお医者さん!Social Doctor KOSEN

詳しくはこちら

ホストタウン

東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた国際交流

詳しくはこちら

事業承継

詳しくはこちら

性暴力・DV対策

根絶に向けた取組と被害者支援

詳しくはこちら

食品流通合理化

サステナブルな食品輸送の実現へ

詳しくはこちら

日本博

「日本の美」知りたくないですか?

詳しくはこちら

花き産業の振興

花のある暮らしを、もっと身近に

詳しくはこちら

New Style Cruise
クルーズ振興

安全・安心を確保した新しいクルーズスタイル

詳しくはこちら

ワーケーションとブレジャー

「新たな旅のスタイル」の普及・促進

詳しくはこちら

スマート農業の加速化

農業の課題を先端技術で解決!

詳しくはこちら

ビジネスと人権

今、企業に求められること~人権に配慮した責任ある行動を~

詳しくはこちら

5G

5Gが変える私たちの生活

詳しくはこちら

海洋プラスチックごみ問題

イノベーションの視点から解決の糸口を

詳しくはこちら

農林水産物・食品の輸出

日本の農林水産物・食品の魅力を世界に

詳しくはこちら

地域おこし協力隊・関係人口

地域を変えるチカラになろう

詳しくはこちら

テレワークの推進

「新しい生活様式」としてのテレワーク

詳しくはこちら

シンポジウム等に関するご質問・お問い合わせ

チームNEXTステップお問い合わせ先

info@nextstep-sympo.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさまのご意見をお聞かせください。

みなさまのご意見をお聞かせください。(政府広報オンライン特集・お役立ち記事)

Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか?
Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか? (50文字以内)
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか?
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか? (50文字以内)
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか?
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか? (50文字以内)