このページの本文へ移動

生物多様性を守るために私たちができること

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

放送日
令和4年(2022年)5月20日(金曜日)
テーマ
生物多様性を守るために私たちができること
内容
様々な生き物が、様々な自然環境で暮らし、お互いがつながっている環境。それが「生物多様性」。ところが、絶妙なバランスで互いに支え合う命のつながりが今、崩れかけているんです。そこで、生物多様性を守るために各地の取組をご紹介! 日本最大の遊水地では国の特別天然記念物コウノトリが定着するように!? 高校生が校舎の屋上で○○を飼育!? 私たちができる「MY行動宣言」もお伝えしています!

次回放送予定

放送日
令和4年(2022年)12月2日(金曜日)放送ビビる大木さん、井上咲良さん、本田朋子さん
テーマ
みんなで知ろう。考えよう。ALPS処理水のこと。
内容
“ALPS処理水”って知っていますか? “トリチウム水”って知っていますか?風評に惑わされないよう正しい情報を知って考えてみませんか?今回は、福島第一原子力発電所の廃炉により生じる汚染水を浄化処理した“ALPS処理水”がどのようなものか、処理水を処分する方法などを原発内の貴重な取材映像を交えご紹介します。是非ご覧ください!

バックナンバー


ページトップ
に戻る