このページの本文へ移動

食料品の適正な価格とは?

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

放送日
令和4年(2022年)7月22日(金曜日)
テーマ
食料品の適正な価格とは?
内容
食用油や冷凍食品、パンなど、多種多様な企業から値上げのお知らせが出されています。ウクライナ情勢などを受けた原材料などの国際価格の上昇も要因のひとつ。すでに経営努力でカバーできる範囲を超えていて、やむを得ない値上げが行われています。食料品の適正な価格とは? 今後の日本経済のため、皆さんも一緒に考えてみませんか。是非ご覧ください。

次回放送予定

放送日
令和5年(2023年)3月24日(金曜日)放送レポーターの金本美紀さん
テーマ
国立公文書館ってどんなところ?
内容
国の行政機関などが作成又は取得した文書のうち、歴史的に重要なものを受け入れて保存している国立公文書館。実は、気軽に利用できるということをご存じですか? 国立公文書館は、一部を除いて、誰でも資料を実際に手にとって閲覧可能です。また、その国立公文書館を支えているのが、アーキビストと呼ばれる専門職員。どのような業務を行っているのか、インタビューも交えて詳しくご紹介します! ぜひ、ご覧ください。

バックナンバー


ページトップ
に戻る