このページの本文へ移動

デジタルの日(CM)(文字で読む)

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

令和3年(2021年)10月10日放送

ラジオ番組「青木源太・足立梨花 Sunday Collection」のロゴ

デジタルの日(CM)(文字で読む)

10月10日、11日は「2021年デジタルの日」です。
「デジタルの日」は、デジタルに触れ、
使い方や楽しみ方を見つける日。
実は、今年初めて創設されました。

テーマもあります。#デジタルを贈ろう です。
例えば、祖父母に、タブレット端末をプレゼントする。
子どもと、プログラミング教室に行ってみる。
仕事なら、業務のデジタル化にチャレンジしてみる。

馴染みのないデジタルを知り、触れる機会を、
あなたの周りの大切な人と作りませんか。
もっと楽しいかも。より便利になるかも。

そんなみんなのアクションが、
日本の「人に優しいデジタル社会」を進めていく
きっかけになることを願っています。
詳しくは「デジタルの日」で検索を。

明日のくらしをわかりやすく
♪ 政府広報 ♪

次の放送

放送日
令和4年(2022年)7月3日(日曜日)
放送局によって日時が異なります。

本編

テーマ
今こそ考えよう! 暮らしを支える税の世界
内容
教育や警察、社会保障など、私たちの暮らしに関わる様々な公的サービスの提供のために使われている『社会の会費』、税金。最近では新型コロナウイルス感染症の対応にも税金が使われています。番組では、税金の役割や、日本経済を持続的に成長させるための税制改正について深掘り。今年度の税制改正のキーワードは「賃上げ」と「住宅ローン」!そして、家族みんなで楽しめる「日本一楽しい税金ドリル」とは?是非、お聴きください!
パーソナリティ
放送予定(※内容は変更になる場合があります)
「ひとりひとりができること ゼロカーボンアクション30」
令和4年(2022年)7月10日(日)
前回放送分の配信

令和4年(2022年)6月26日(日曜日)

本編
土砂災害 その備えが命を救う
  • 音声で聴く
  • 文字で読む
政府からのお知らせ
令和4年度不正改造車を排除する運動 強化月間
  • 音声で聴く
  • 文字で読む

ページトップ
に戻る